能見城
HOME山梨県の城郭
 城郭の概要
所在地:韮崎市穴山町夏目
別 名 : −
築 城 : −
初城主: −
区 分 :平山城
遺 構 :土塁,堀
城 域 : −

県指定史跡

 現地への案内
交通機関は車を利用
JR中央線穴山駅の東、県道17号線から。

詳細位置はコチラ

 駐車場
 −

【訪 城】2001年9月
【撮 影】 −

評価項目 見所評価
選地 ☆☆
縄張り
普請
体力消耗度
お勧め度 ☆☆
が多い方がお勧め (三段階評価)

体力消耗度
  
:山道はほとんどなし
 
★★:10分〜30分程度の山登り
★★★:約1時間ほどの山登り


写真はありません(^^;




 現地の状況
 能見城は県道17号線、穴山駅のすぐ東側の小高い岡に位置している。しかし登城口には「私道につき無断進入禁止〜長靖寺〜」の看板と通行を禁止するバリケードが張られている。(^^;

岡の周囲を一周するも、結構ブッシュが激しく登城口は見つからず、登城を断念。
 新府城の北、約1.5kmに位置し、穴山氏出生の地とされる穴山の里近くであることを考え合わせると、新府城の出城として使用されたことは容易に想像がつく。

 城郭の歴史
 新府城の支城とされ、土塁,堀,曲輪跡が残るという。










HOME山梨県の城郭

近江の城郭 近江の城郭に戻る