駿河 山中城
HOME静岡県の城郭駿河の城郭
 城郭の概要
所在地:三島市山中新田
別 名 : −
築 城 :永禄年間(1558〜70)
初城主:北条氏康
区 分 :平山城
遺 構 :土塁,空堀
城 域 :400m×800m
国指定史跡


 現地への案内
交通機関は車を利用
国道1号線山中新田
 詳細位置はコチラmapfan
 駐車場
・駐車:駐車場50〜60台
【訪 城】2000年10月
【撮 影】2000年10月

評価項目 見所評価
選地 ★★
縄張り ★★★
普請 ★★★
体力消耗度 ★★
お勧め度 ★★★
が多い方がお勧め (三段階評価)

体力消耗度
  
:山道はほとんどなし
 
★★:10分〜30分程度の山登り
★★★:約1時間ほどの山登り

西ノ丸の障子堀
西ノ丸の障子堀


 現地の状況
 お城好きの仲間内では、超有名な北条氏の城。(^^)
何が有名かというと上記写真でも判るように、奇怪な堀が山中に巡らされています。私は初めてみたときには、「何、これが堀?、観光用に造ったのではないか」と思ってしまいました。(^^)

 障子堀というのは、文献などから出ている言葉ではなくて、このような堀のことを正確には、
「堀内障壁」と呼ぶのだそうです。
 この堀の目的は、堀の中の通行移動を妨げるためだとか、関東ローム層で造った堀が崩れるのを防ぐ補強の役目だとか云われていますが、私は堀に入った、あるいは落ちた敵の移動を妨げる目的で造られたのかと考えています。
 天気の良い日には、裾野の広い富士山から伊豆半島までも一望できます。
岱崎出丸からみる富士山
岱崎出丸からみる富士山

 障子堀は北条氏による築城の特徴とされていますが、その障子堀についての記述があるので、参考のために記述しておきます。
【障子堀について】
 「軍学の使用例では畝については、ほとんどが「障子堀」と呼称しており・・・・・、畝形阻障の類と混同される危険があるので使用は避けるべきであろう。
池田光雄氏は、いわゆる障子堀の畝のほかに、堀内部の落とし穴なども含めて「堀内障壁」という用語を使用している。」(愛城研報告第4号 城館の堀について 関口和也著)
【畝形阻障】
 畝形阻障とは、斜面や曲輪内に堀を連続して設けた遺構を云う。伊藤正一氏によって「畝形阻塞」と命名され、のちに同氏によって畝形阻障と解明された。

岱崎出丸の障子堀
岱崎出丸の障子堀

 城郭の歴史
 山中城の創築は、15世紀中頃に後北条氏進出前に足柄地方から御殿場一帯を支配した大森氏によったともいわれる。しかし、大森氏時代の山中城に関する史料はない。

 その後、山中城が武田氏に対する後北条氏側の軍略拠点であったことは、永禄12年(1569)6月、武田信玄の駿東地方の出陣の折り、韮山城、山中城を攻めたと、「甲陽軍鑑」品第三十五にも記述されている。

 天正17年12月24日、豊臣秀吉は北条攻めに際し、3月27日三枚橋(沼津)に着陣。韮山城攻め総大将に織田信雄、山中城攻めには羽柴秀次を総大将とし、秀次指揮のもと山中城攻めには中村一氏・田中吉政・堀尾吉晴・山内一豊・一柳直末を加勢とした。また山中城南方からは堀秀政・丹波長重・木付重高・長谷川秀一を向かわせ、北方からは徳川家康の軍勢を布陣させた。


 3月29日早朝、豊臣軍の総勢3万余は山中城を包囲し、戦闘は正午に終了したと云われている。




観光
佐野美術館
日本庭園を併設した市民憩いの文化施設、日本刀は特に名品が多いことで有名
静岡県三島市中田町1-43
TEL 055-975-7278
・入場料 700〜1000円


三嶋大社

源頼朝が源氏再興を祈願し、旗挙げをした三嶋大社
三島市大宮町2-1-5
TEL 055-975-0172

箱根旧街道

 杉並木・松並木・一里塚・そして石だたみが当時のまま残る

旧東海道の石畳

富士山
箱根からの富士山


宋閑寺

 山中城落城の際、北条軍の豊前の守康俊兄弟とその一族、山中城主・松田右兵衛太夫、箕輪城主・多米出羽守平長定等の墓と共に、豊臣軍の先鋒一柳伊豆守直末の墓碑があります。



日本百名城のDVD



2006年、(財)日本城郭協会により日本100名城が選定され、静岡県では駿府城と共に山中城,掛川城が指定されました。




山中城をもっと紹介

岱崎出丸のすり鉢曲輪
岱崎出丸のすり鉢曲輪


西ノ丸北側の障子堀
西ノ丸北側の障子堀


二の丸北側の空堀
二の丸(北条丸)北側の空堀


天守台東側下の空堀
天守台東側下の空堀


二の丸虎口と架橋
二の丸(北条丸)虎口と架橋


二の丸と本丸間の空堀と櫓台
二の丸と本丸間の空堀と櫓台



宋閑寺にある北条軍と豊臣軍の墓

HOME静岡県の城郭駿河の城郭

近江の城郭