HOME 長野県の城郭
長野県の城郭
信濃の城 ( 124 城紹介)

  信濃国の戦国期は、永享13年(1441)、守護職小笠原氏の相続争いに端を発し、府中小笠原氏と伊那小笠原氏への分裂とともに国人・豪族を巻き込んだ戦いへと広がる。その後、北信濃,東信濃を村上氏、中信濃,南信濃を府中小笠原氏が信濃を二分する形で一応の落ち着きを見せるが、天文年間には甲斐の武田が信濃への侵攻を開始し、天文11年(1542)に信濃の名族・諏訪氏を滅ぼした武田晴信(信玄)は、上原城を拠点として伊那,筑摩,佐久間,小県への攻略を本格化させると、武田氏対信濃国人との戦いに発展していく。
 武田氏と信濃国人の戦いは、天文19年(1550)の小笠原氏の居城・林城の落城、天文22年(1553)の村上氏の居城・葛尾城の落城によって決着をみ、武田氏の信濃支配はほぼ達成される。しかし、北信濃を追われた村上義清が越後の上杉謙信(長尾景虎)を頼ったことから、越後・上杉謙信と武田信玄との戦いへと形を変え、千曲川を境とした川中島の戦いは天文22年(1553)から永禄7年(1564)にかけて12年間の5回にわたる。
 こうした戦いの中で信濃に築かれた武田氏の城は、従来の峻険な山に築かれた山城ではなく、丘城や平城へと変わり、信濃における城郭の性格を大きく変える。戦国期において最先端の築城技術と、進んだ築城思想をもっていた武田氏の城を考察する上では、格好の地域といえる。


城の名称 所在地 概 要 お勧め度
仙当城 下水内郡栄村堺 市川氏の創築であるが、その後改修を受けており、そのスケールの大きな横堀,竪堀には思わず感嘆の声が出る注目 ★★★
城坂城 下水内郡栄村堺 千曲川右岸に位置する市川氏の居城、見事な堀切が残る 注目 ★★
大倉崎館
(上野館)
飯山市常磐 千曲川の断崖状に築城され、空堀と土塁が残る ★★
飯山城 飯山市飯山 武田軍の北信濃進攻に対する上杉軍の拠点(県史跡) ★★
中条城 飯山市大字緑字中条 今清水氏の山城、見事な堀切が残る注目 ★★
替佐城 下水内郡豊田村豊津 飯山城の上杉軍に対する武田方の拠点(村史跡)注目 ★★
内堀館 下水内郡豊田村上今井 江戸期には飯山藩の本陣としても利用され、周囲には土塁と水堀が残る(県史跡) ★★
壁田城 中野市壁田 上杉軍の飯山城に対する武田軍の最前線拠点 ★★
中野小館
高梨館)
中野市大字中野字小館 単郭方形館で周囲に空堀を巡らせた高梨氏の居館(県史跡) ★★
鴨ヶ嶽城・鎌ヶ嶽城 中野市大字中野字大平山 比高差のある山の山頂に築かれた堀切のスケールに圧倒される(県史跡) ★★★
大倉城 上水内郡豊野町大倉字城山 武田氏の北信濃攻略の備えとして機能 (町史跡) ★★
牧之島城 上水内郡信州新町牧野島 武田特有の丸馬出と三日月堀を備えている 注目 ★★★
野尻新城 上水内郡信濃町野尻 信越国境近くにあり武田と上杉の争奪戦が繰り返された ★★
大岡城 更級郡大岡村樺内 50m四方の単郭方形館ながら、武田特有の丸馬出を三つも備えている ★★
小松尾城 更級郡大岡村北小松尾 大岡村は武田が関心を示していたと「高白斎記」に記されており、この小松尾城は狼煙台的な役割か ★★
小諸城 小諸市小諸丁 千曲川を背に、低地に築かれたこの城は別名「小諸の穴城」とも呼ばれている注目 ★★★
塩田城 上田市前山 戦略上の拠点として北条氏,村上氏、そして武田氏が利用
(県史跡)
★★
上田城 上田市二の丸 真田昌幸が千曲川の河岸段丘に築城(国史跡) ★★
真田本城 小県郡真田町長字真田 真田幸隆が松尾古城から居城を移したとされる(町史跡) ★★
岡城 上田市岡 北信濃で最初の平城で馬場美濃守の縄張りとされる(市史跡) ★★
戸石城・枡形城 上田市上野字伊勢山 武田氏の砥石崩れの舞台となった(県史跡) ★★
米山城 上田市上野字伊勢山 戸石城の支城として機能 ★★
葛尾城 埴科郡坂城町葛尾山 北信濃の雄・村上義清の本城(県史跡) ★★
姫城 埴科郡坂城町葛尾山 葛尾城の西尾根にあり、支城と考えられている
麻績城 東筑摩郡麻績村麻績 標高950mの山頂に築かれた山城、眺めは最高 (県史跡) ★★
青柳城 東筑摩郡坂北村青柳 城址公園として整備され、堀切,石垣が残り、山頂からは大パノラマが楽しめる (県史跡) ★★
飯田館 上高井郡小布施町飯田 飯田氏の居館とされる
岩松院 上高井郡小布施町 福島正則の菩提寺、供養塔がある(町史跡) ★★
山田高梨館 上高井郡高山村 山田高梨氏の居館
山田氏館 上高井郡高山村中山字馬場 枡形城を築いた山田氏の居館とされる ★★
福島正則館 上高井郡高山村堀ノ内 高井郡と魚沼郡4万5千石の捨扶持を与えられた福島正則の居館 (県史跡) ★★
平沢城 下高井郡木島平村往郷 毛見氏の居城、訪れる人も少なく、非常に雰囲気のある中世城郭である(村史跡) ★★
岩尾城 佐久市鳴瀬字城跡 湯川と千曲川のふたつの川に挟まれた段丘上に築城(県史跡)注目 ★★
岩村田城 佐久市岩村田字上ノ城 岩村田小学校の前、招魂社に土塁の一部が残る ★★
大井城 佐久市岩村田字古城 石並城、王城、黒岩城からなり、それぞれは大きな堀切で分断されている(県史跡) ★★
内山城 佐久市内山字城下 急峻な山の山頂に築城され、佐久の支配を目論む徳川家康の攻撃に最後まで堪える ★★
志賀城 佐久市志賀字城 峻険さで云えば高天神城(静岡県)にも匹敵する山城  ★★★
伴野館 佐久市野沢字居屋敷 方形館の周囲に巡らされた土塁と堀の一部が状態良く残る(県史跡) ★★
日向城 佐久市根岸字長坂 比高50mほどの尾根の先端に築かれ前面は階段状の曲輪、背後は規模の大きな堀切を配置 ★★
平賀城 佐久市平賀字城平 山中には無数の曲輪が配置され、至る所に石積みが見られ、戦国末期まで城として機能していたか(県史跡) ★★
前山城 佐久市前山字城山 要害の地に築かれた連郭式の山城(市史跡) ★★
稲荷山城 佐久市臼田町臼田稲荷山 武田信玄が佐久へ侵攻した際に砦として利用したとされる ★★
雁峯城 佐久市臼田町小田切字久保小屋 武田信玄の佐久侵攻によって落城したと云われている。 ★★
田口城 佐久市臼田町田口字城山 要害堅固な山に築かれ、広大な城域を持つ ★★
龍岡城 佐久市臼田町田口字田口 函館の五稜郭と共に、2つしかない洋式城郭(国史跡) ★★
海尻城 南佐久郡南牧村海尻字上殿岡 千曲川に着き出した尾根の先端に築かれた甲・信国境の境目の城 ★★
海ノ口城 南佐久郡南牧村海ノ口字大芝 武田信玄が初陣で落としたという言い伝えのある城 ★★
下畑城 南佐久郡佐久穂町下畑字城山
(旧八千穂村)
佐久甲州街道と信州街道を押さえる位置に築城されている ★★
下畑下の城 南佐久郡佐久穂町下畑字城山
(旧八千穂村)
下畑城に近く、連郭式の曲輪配置は下畑城と酷似している ★★
大塚城 下高井郡木島平村南鴨大塚 小高い岡に築かれ、周囲に小曲輪が残る ★★
小河原館 須坂市小河原 小河原の居館とされる
須田城 須坂市臥竜 須田氏の居城(市史跡) ★★
井上氏館 須坂市井上 信濃源氏井上氏の居館 (県史跡) ★★
松代城 長野市松代町松代 武田信玄が山本勘助に命じて築城させたとされる (県史跡) ★★
葛山城 長野市茂菅字富田 第3回川中島の戦いで武田軍に攻められて落城 (市史跡) ★★
旭山城 長野市安茂里 善光寺平を押さえる重要拠点で、第2回川中島の戦いで武田軍が立て籠もった ★★
八幡原古戦場本陣 長野市小田島町 第4回川中島の戦いで武田信玄が本陣を構えた ★★
妻女山 長野市松代清野 第4回川中島の戦いで上杉謙信が本陣を構えた ★★
横山城 長野市横山 善光寺の東にあり、上杉謙信はここを本陣として犀川南岸に陣を構える武田信玄と対峙した ★★
塩崎城 長野市篠ノ井塩崎長谷 長大でスケールの大きな堀切と竪堀は特筆できる ★★
塩崎新城 長野市篠ノ井塩崎越 堀切と竪堀、そして横堀をドッキングさせた遺構は特徴的注目 ★★
大峰山城 長野市箱清水大峰山 山頂まで車で上がれ眺望は最高、見事な空掘が眠っている ★★
髻山城 長野市西条髻 主曲輪には石垣つくりの虎口、斜面には半円形の空掘を配している注目 ★★
上原城 茅野市上原 諏訪氏5代、70年間の居城、武田氏統治後は信濃における武田軍の拠点となった(県史跡) ★★
湯川砦 茅野市北山湯川 武田信玄が小県,川中島に進出するための中継地として築いたとされる ★★
三日市場城 北安曇郡白馬村三日市場城 千石街道に面した西側は横堀を配し、防御意識が高い (村史跡)注目 ★★
茨山城 北安曇郡白馬村堀之内 勘助の居城で、城峯神社の境内を城域とする。武田軍に攻められ落城 ★★
丹生子城 大町市社丹生子 仁科氏の本拠地に近く、重要な役割を担っていたと考えられる。曲輪の削平状態は驚くほどきれいである ★★
館之内仁科氏居館 大町市社館之内 北信濃の名族仁科氏の居館、後に仁科氏は居館を天正寺に移す
森城 大町市平字森 信玄は五男盛信を仁科氏の養子に入れ、この城を守らせた ★★
天正寺仁科氏居館 大町市大町字北原 北信濃の名族仁科氏の居館 ★★
光城 安曇野市豊科町田沢 標高991mの山頂に築かれ、北アルプスを一望できる (町史跡) ★★
岩原城 安曇野市堀金村須砂渡字古城山 堀金氏の居城、支尾根に設けられた小曲輪群の切岸と主曲輪背後の掘切に圧倒される注目 ★★
堀金氏館 安曇野市堀金村鳥川字上堀 仁科氏の支族・堀金氏の居館で、現在も堀と土塁が残る ★★
長尾城 安曇野市三郷村大字温 西牧氏によって築城か ★★
等々力城 安曇野市穂高町大字穂高 等々力城は仁科氏の家臣の居城で、穂高町にあっては、観光名所のひとつとなっている ★★
真々部城 安曇野市豊科町真々部 武田氏が安曇郡に入るため交通の要衝に構築した館
小岩嶽城 安曇野市穂高町 小笠原氏の支城とされるが、武田信玄に攻められ落城 (町史跡) ★★
北条城 松本市梓川村大字梓城山 天文17年(1548)の塩尻峠の戦いでは武田氏の属し小笠原氏と戦った西牧氏の居城 ★★
犬甘城 松本市蟻ヶ崎城山 犬甘氏の居城で、南北朝時代の放光寺合戦の戦場と比定されている ★★
松本城update 松本市丸の内 小天守を伴った天守閣はやはり天下の名城である ★★★
埴原城 松本市中山 小笠原氏の支城のひとつ (県史跡) ★★
林城 松本市里山辺金華山 信濃守護職小笠原氏の本城 (県史跡) ★★
林小城 松本市里山辺字日向山 . ★★
山家城
 (中入城)
update
松本市大字入山辺 主曲輪周囲には石垣が残る(県史跡)注目 ★★★
桐原城 松本市入山辺桐原 注目 ★★★
水番城 松本市入山辺南方 . ★★
井川城 松本市井川城 信濃守護職・小笠原氏の居館(市特別史跡) 
平瀬城 松本市大字島内下平瀬 信濃における武田軍の拠点 ★★
赤木南城 松本市寿小赤 ★★
八間長者城
(八間城)
new
松本市内田崖の湯 緩斜面を補強するために200mを越える長大な堅堀が配されている注目 ★★
北熊井城 塩尻市片立北熊井 丘陵地に築城され、横堀,堀切を主体とした防御思想は武田系城郭の特徴をよく残している 注目 ★★
南熊井城 塩尻市南熊井 . ★★
塩尻陣屋 . .
花岡城 岡谷市湊花岡 諏訪湖の西岸、花岡公園として整備されている ★★
葛木城 諏訪郡富士見町上蔦木字城山 武田氏の家臣・教来石民部少輔(後の馬場美濃守)の出城といわれている
桜城 諏訪郡下諏訪町湯田 諏訪大社下社の金刺氏の本城と考えられている ★★
下の城 諏訪郡下諏訪町東山田 萩倉砦,上の城と共に機能していたと考えられる ★★
上の城 諏訪郡下諏訪町東山田 萩倉砦,上の城と共に機能していたと考えられる ★★
萩倉砦 諏訪郡下諏訪町東山田 萩倉砦,上の城と共に機能していたと考えられる ★★
桑原城 諏訪市四賀桑原 諏訪氏の本城・上原城の支城として機能 (県史跡) ★★
高島城 諏訪市高島1丁目 諏訪氏の居城で、復興天守閣市街地にあって存在感がある(市史跡) ★★
大熊城 諏訪市湖南大熊 千野氏の居城,武田の改修も考えられる (市史跡) ★★
天神山砦 諏訪市上諏訪湯之脇 茶臼山の高島古城の出城とも考えられている ★★
有賀城 諏訪市豊田有賀 諏訪と伊奈を結ぶ街道沿いにあり、有賀峠を控えて諏訪盆地を見おろす位置にある注目 ★★★
霞城 諏訪郡下諏訪町上久保 .
高遠城 伊那市高遠町東高遠 伊那における武田の戦略拠点として機能した城(国史跡) ★★
的場城 伊那市高遠町的場 連郭式の曲輪に沿って横堀を配した技法は丸子城(静岡市)との共通点を感じさせる ★★
山田城 伊那市高遠町下山田 高遠城の西1.5kmにあり、切岸防御を主体とした城 ★★
飯島陣屋 上伊那郡飯島町本町 建物は復元されたものであるが、陣屋として当時の状況がつぶさに見学できる ★★
飯島城new 上伊那郡飯島町本郷 大きくは本城と城山に分けられ、その比高差は約130m、広さは東西800m、南北400mにもおよぶ注目 ★★
竜ヶ崎城 上伊那郡辰野町伊那富 注目 ★★
春日城 伊那市春日 春日公園として整備され、遺構の保存状態も良い(県史跡) ★★
殿島城 伊那市東春近中殿島 曲輪周囲に巡らされた二重,三重の空堀は状態よく保存されている ★★
赤須城 駒ヶ根市赤穂南下平 城域西側の空堀は圧巻(市史跡) ★★
福与城 下伊那郡箕輪町福与 天竜川の河岸段丘の先端に築城され、横堀を主体とした城(県史跡) ★★
大島城 下伊那郡松川町大島 武田氏が信濃に築いた城の中でも、牧野島城とともに武田系城郭としての特徴を最もよく残している(町史跡) ★★★
桃井城 下伊那郡松川町生田 . ★★
福与城 下伊那郡松川町生田 . ★★
船山城 下伊那郡松川町上片桐 . ★★
吉岡城 下伊那郡下條村陽皐 国道151号線が主曲輪を貫いているが、城址公園として整備され、遺構をよく残している ★★
松岡本城 下伊那郡高森町下市田 南北朝期から戦国期まで約200年間松岡氏の居城であったとされる ★★
松岡南城 下伊那郡高森町下市田 松岡本城とは谷を隔てた台地上にあり、松岡氏の隠居城であったともいわれる ★★
松岡古城 下伊那郡高森町 松岡本城の北西に位置し、松岡氏の城とされる
大下砦 下伊那郡高森町 松岡本城の西に位置し、松岡氏の支城とされる ★★
次郎城 下伊那郡高森町
洞頭城 下伊那郡高森町 県道15号線を走りながら見つけたお城
吉田古城 下伊那高森町吉田北ノ原 . ★★
吉田本城 下伊那高森町吉田北ノ原 . ★★
山吹城 下伊那高森町 .
飯田城 飯田市追手町 水の手門(搦手)の石垣や赤門、八間門等が見所 ★★
神之峰城 飯田市上久堅 諏訪氏の分流・知久氏の居城、神ノ峰山頂からの眺望は極めて良い ★★
松尾城 飯田市松尾古城 小笠原氏の本城で、松尾鈴岡公園として整備されている(県史跡) ★★
鈴岡城 飯田市駄科 鈴岡小笠原氏の居城で、見事な横堀が残されている(県史跡)注目 ★★
伊豆木城 飯田市伊豆木 信濃守護・小笠原氏の被官である伊豆木氏の居城で、小笠原書院の背後の山に築かれている ★★
伊豆木陣屋 飯田市伊豆木 現在の旧小笠原書院が伊豆木陣屋で、柿皮葺きの書院は京都清水寺の舞台と同様の懸造りがされ、なんとも趣がある(重要文化財) ★★
久米ヶ城 飯田市久米 松尾城主の小笠原貞宗の弟・貞長を初代城主として、約200年間続いた ★★
座光寺南城 飯田市座光寺字本城 堀切と堅堀を多用した意図的な縄張りと共に城域の広さから武田氏による改修が考えられる注目 ★★★
座光寺北城 飯田市座光寺 座光寺南城の北方に位置し座光寺氏の城と考えられ、土塁と空堀が残る ★★

注目 : 個人的に関心度の高い城


山梨県の城郭 静岡県の城郭 愛知県の城郭 岐阜県の城郭

富山県の城郭 石川県の城郭 福井県の城郭 三重県の城郭

近江の城郭 に戻る

長野県の美術館巡り
北佐久郡軽井沢町
軽井沢ボヘミアンガラス美術館
北佐久郡軽井沢町軽井沢1310-20
TEL 0267-42-0880
・入館料 800円

北安曇野郡白馬村
ラフォーレ白馬美術館
北安曇郡白馬村北城2965
TEL 0261-72-6084
・入館料 700円
・シャガールの作品を楽しみ、中庭のカフェテラスでは、ゆっくりとティータイムも楽しめる。


長野市
北野美術館
長野市若穂綿内7963-2
026-282-3450
・入館料 800円
・所蔵品は、日本画・洋画・彫刻・書跡・工芸品等で600点余におよぶ。特に日本画、洋画のなかには日本の近代絵画史上貴重で珍しい多くの作品があるほか、海外巨匠の作品、とりわけ彫刻作品が多い。

安曇野市
安曇野ジャンセン美術館
安曇野市穂高有明4018-6
TEL 0263-83-6584
・入館料 850円

・インターネット割引券あり

安曇野ちひろ美術館
北安曇郡松川村76-5
TEL 0261-62-0772
・入館料 800円
・絵本画家いわさきちひろ(1918〜1974)の代表作のほか、初期の素描、油彩、信州との深い結びつきを示す作品など、約80点が展示されており、ちひろの画業の全体像に触れることができます。

飯田市
飯田市美術博物館
飯田市追手町2-655-7
TEL 0265-22-8118
・入館料 310円
・伊那谷の自然と文化をテーマとし、自然・人文・美術からなる地域の総合博物館。常設展示の他に、プラネタリウムを備える。付属施設として、柳田國男館、日夏耿之介記念館がある。

駒ヶ根市
駒ヶ根高原美術館
駒ケ根市菅の台光前寺前
TEL 0265-83-5100
・入館料 1000円

・ロダン,ドーミエ,ルオーなどの西洋画家の彫刻・絵画があるほか、池田満寿夫,藤原新也等の作品も展示されている。

諏訪郡下諏訪町
ハーモ美術館
諏訪郡下諏訪町10616-540
TEL 0266-28-3636
・入館料 800円
・アンリ・ルソーによって開花したパントル・ナイーフを常設展示されており、貴重なコレクションは、(株)ハーモ、(株)日本ピスコを代表とする企業グループが文化事業の一環として、欧米および国内にて収集した500点の名画のなかから展示されている。


長野県の郷土料理情報
上田市
刀屋
上田市中央2-13-23
TEL 0268-22-2948
ざるそば 650円

長野市
元屋
長野市大字長野大門町587-3
TEL 026-232-0668
そば定食 950円

藤木庵
長野市大門町67
TEL 026-232-2531
ごくらくそば 1,050円

十割そば 大善
長野市大門町46-1
TEL 026-233-5002
十割そば 500円

太田屋 助右衛門
長野市田町1505-8
電話 026-232-6348
十善そば 950円

松本市
野麦
松本市中央2-9-11
TEL 0263-36-3753
ざるそば 1,100円

三河屋
松本市中央3-8-14 
TEL 0263-32-0339
馬串焼 1365円

そば処 浅田
松本市深志3-10-11 
TEL 0263-33-0826
十割そば<昼>(限定15枚)  1000円

料理屋そらのかなた
松本市中央2丁目3-15
TEL 0263-39-5255
懐石料理と日本酒 6,000円〜

山女や
松本市大手4丁目8-2
TEL 0263-35-3139
焼き鳥 3,000円〜

北佐久郡軽井沢町
弦庵
北佐久郡軽井沢町軽井沢東11-8
TEL 0267-42-3525
せいろ 800円



長野県の日帰り温泉情報
北安曇郡白馬村
白馬姫川温泉の外湯・天神の湯
北安曇郡白馬村大字北城21582
TEL 0261-72-3450
大人 500円
mapfan
北佐久郡北御牧村
布引温泉 御牧乃湯
北佐久郡北御牧村布下35
TEL 0268-67-3467
大人 400円
mapfan
布引温泉 国民年金健康保養センター こもろ
小諸市大久保620-3
TEL 0267-22-2288
大人 400円
mapfan
佐久市
望月温泉 みどりの村
佐久市印内561-1
TEL 0267-53-3231
大人 450円

mapfan
南佐久郡小海町
稲子湯
南佐久郡小海町大字稲子1343
TEL 0267-93-2262
大人 600円
mapfan
上田市
地蔵温泉 十福の湯
上田市真田町傍陽9097-70
TEL 0268-75-3855
大人 600円

mapfan
文殊の湯 (元大湯)
上田市鹿教湯温泉
TEL 0268-44-233
大人 300円
mapfan
武石温泉 うつくしの湯
上田市上武石1454-3
武石村商工観光課TEL 0268-8-3900
大人 400円

mapfan
大町市
ゆ〜ぷる木崎湖
大町市大字平10639-1
TEL 0261-23-7100
大人 600円

mapfan
湯けむり屋敷 薬師の湯
大町市大字平2811-41
TEL 0261-23-2834
大人 600円

mapfan
明日香荘
大町市八坂矢下1160
TEL 0261-26-2301
大人 400円
mapfan
下高井郡山ノ内町
湯田中ヘルスケアセンター
下高井郡山ノ内町平穏3260
TEL 0269-33-5888
大人 800円
mapfan
安曇野市
穂高町温泉健康館
安曇野市穂高有明7720-3
TEL 0263-83-4990 
大人 400円
mapfan
湯多里山の神
安曇野市豊科大字町田沢7994
TEL 0263-73-5422
大人 400円

mapfan
東御市
アートヴィレッジ明神館
東御市八重原1806番地1
TEL 0268-67-0001
大人 500円
mapfan
茅野市
白樺湖温泉 すずらの湯
茅野市北山白樺湖3419-84
TEL 0266-68-3424
大人 700円
mapfan
金沢温泉 金鶏の湯
茅野市金沢2316-1
TEL 0266-82-1503
大人 400円
mapfan
諏訪郡原村
もみの湯
諏訪郡原村字原山17217-1729
TEL 0266-74-2911
大人 500円

mapfan
諏訪郡富士見町
ゆ〜とろん水神の湯
諏訪郡富士見町富士見9547
TEL 0266-62-8080
大人 700円
mapfan
駒ヶ根市
こまくさの湯
駒ヶ根市赤穂759-4
TEL 0265-81-8100
大人 500円

mapfan
木曽郡王滝村
王滝温泉 うしげの湯
木曽郡王滝村東地区
大滝村観光協会
TEL 0264-48-2257
大人 700円
mapfan
木曽郡大桑村
阿寺温泉 恋路の湯
木曽郡大桑村野尻939
TEL 0264-55-4455
大人 800円
mapfan
長野県全域
長野県温泉協会







お薦めのDVD
お勧め度

激突 武田信玄と上杉謙信〜川中島の戦い、両雄決戦の時〜


甲斐の武田信玄と越後の上杉謙信が知謀と武力の限りを尽くして戦った川中島合戦に迫る。

お薦めのDVD



世界遺産をめざす名城松本城。その悠久の歴史と文化を大集成! 築城前史からの壮大な歴史ドラマがいま、よみがえる。興味深い図版・写真を約400点収録。新発見、新事実も満載!

お薦めのDVD
お勧め度



天守閣が現存する“12城”すべてと、忠実に復元された天守閣や建造物、そして石垣や堀だけが残る情緒に富んだ城跡まで、歴史の大河から語りかける全国100城をオリジナル編集で完全収録

お薦めの書籍