犬甘(いぬかい)城
HOME長野県の城郭
【城郭の概要】
所在地:松本市蟻ヶ崎城山
別 名 : −
築 城 : −
初城主:犬甘氏
区 分 :山城
遺 構 :堀切,曲輪
城 域 : −




主曲輪

【現地への案内】
国道19号線、新橋交差点の東の丘陵地
詳細位置はコチラ

【駐車場専用駐車場に20台
【訪 城】2002年9月
【撮 影】2002年9月


評価項目 見所評価(三段階評価)
選地 ★☆☆
縄張り ★☆☆
普請 ★☆☆
体力消耗度 ★☆☆
お勧め度 ★★☆
 が多い方がお勧め (体力消耗度は大きい)
【現地の状況】
 松本城の北西に位置する丘陵地、東側はなだらかな斜面であるが、西側は峻険な斜面となって奈良井川に落ち込む、梓川を隔て西側の眺望はすこぶる良い。兵法で云うところの後堅固の城である。
 城域の主要部は城山公園となり、芝生の公園として市民に親しまれている。
城郭遺構は公園の西側にかろうじて残る高台が、曲輪であるが城址碑等もなく、歌碑が建ち並び、城跡として知っている人は何人いることやら・・・。もう少し保存方法を考えて欲しいものである。

 曲輪とともに堀切が残る。どこまでが城域なのか分からないまま、公園から北方向に尾根を1kmあまり歩くと、アルプス展望台に出る。ここから眺めは絶景であるが、肝心の城域は特定できなかった。

【城郭の歴史】
 犬甘氏の居城で、南北朝時代の放光寺合戦の戦場と比定されている。
HOME長野県の城郭

近江の城郭