力尾城
HOME三重県の城郭
【城郭の概要】
所在地:三重郡菰野町菰野
別 名 : −
築 城 : −
初城主: −
区 分 :山城 
遺 構 :土塁
面 積 : −

見性寺山門 バイパスのため削られた山

【現地への案内】
 国道306号線菰野駅方面、近鉄菰野駅
 の南200m
【駐車場】見性寺駐車場に5〜6台駐車可
【訪 城】2002年11月
【撮 影】2002年11月


評価項目 見所評価(三段階評価)
選地 ★☆☆
縄張り ★☆☆
普請 ★☆☆
体力消耗度 ★★☆
お勧め度 ★☆☆
 が多い方がお勧め (体力消耗度は大きい)

【現地の状況】
 見性寺の背後の山が力尾城である。
土方一族の墓を経由して、4〜5分で尾根に出る。
曲輪らしき削平地にでるが、削平は不完全。これは発掘された後のためか不明。
南側には土塁らしきものを認める。
尾根の西側は306号線バイパスのために山が大きく削られている。
このバイパス工事のために三重県が1998〜1999年に発掘調査を実施し、空堀や土塁などがあったそうであるが、バイパスが通った後の現状を見る限り、どういった遺構があったのか皆目不明。
尾根を辿って、南に行くと曲輪があり、おおよその城域は見当がつく程度。

菰野町のホームページに力尾城の紹介がされています。

【城郭の歴史】
 詳細不明
HOME三重県の城郭

近江の城郭