御土居(おどい)
HOME京都府の城郭
 城郭の概要
所在地:京都市内
別 名 :京都市総曲輪
築 城 :天正19年(1581)
初城主:豊臣秀吉
区 分 平山城
遺 構 :土塁,掘
城 域 :3700m×8300m
     標高 20〜80m
     国指定史跡


 現地への案内
交通機関は車を利用

 詳細位置はコチラ
 駐車場
【訪 城】2004年3月,2005年4月
【撮 影】2004年3月,2005年4月

評価項目 見所評価
選地 ★★
縄張り
普請 ★★
体力消耗度 ★★★
お勧め度 ★★
が多い方がお勧め (三段階評価)

体力消耗度
  
:山道はほとんどなし
 
★★:10分〜30分程度の山登り
★★★:約1時間ほどの山登り


F 北区大宮土居町の御土居
 通称、玄啄下の御土居といった方が判りやすい。9ヶ所の御土居の中では最もスケールが大きく、状態良く残されている。土塁と共に堀が深さも圧巻!
mapfan

 現地の状況

 現在、市内に史跡として指定され、状態良く残っている御土居は、以下のものである。
@ 中京区西ノ京中合町
A 上京区北野馬喰町(北野天満宮境内)
B 北区平野鳥居前町
C 北区紫野西土居町
D 北区鷹ヶ峯旧御土居町3
E 北区鷹ヶ峯旧御土居町2
F 北区大宮土居町
G 北区紫竹上目町,上堀川町(賀茂川沿い)
H 上京区寺町広小路上ル(盧山寺山内)

指定地域外では、大宮交通公園、および北野中学校にも残っている。

御土居位置
御土居位置の略図


中合町の御土居
@ 中京区西ノ京中合町
 高さは4〜5m程度、長さ20〜30mの土塁が住宅地の中に残っている。
mapfan


北野天満宮の御土居
A 上京区北野馬喰町
 北野天満宮の境内西側に高さは4〜5m程度、長さ100m以上はあろうかと思われる土塁が残っている。ここの土塁上には茶室が設けられており、規模は桁違い。
mapfan


平野鳥居前の御土居
B 北区平野鳥居前町
 高さは5〜6m程度、長さ40〜50mの土塁が境内に残っている。西側を流れる天神川を堀として利用していたことは容易に想像がつく。
mapfan


紫野西土居町
C 北区紫野西土居町
 堀として利用されていた天神川の対岸から撮影。
mapfan


鷹ヶ峰の御土居
D 北区鷹ヶ峯旧御土居町3
 高さは4〜5m程度あろうかと思われるが、住宅地の背後にあり規模については不明。
mapfan


鷹ヶ峰の御土居
E 北区鷹ヶ峯旧御土居町2
 細い露地を入ると、民家の横に土塁が残り、案内板が建てられている。土塁の西側は比高50mほどの自然谷、この谷を堀代わりに利用していたようだ。
mapfan


魯山寺の御土居

H 上京区寺町広小路上ル(盧山寺山内)
 高さは2m程度、長さ20〜30mの土塁が境内に残っている。
mapfan


大宮交通公園の御土居
大宮交通公園内の御土居
 高さは3m程度、長さ30〜40mの土塁が綺麗に残されている。
mapfan

 城郭の歴史
 御土居は天正19年閏正月、天下統一を成し遂げた豊臣秀吉が京の都の周囲に土塁と堀を巡らせたもので、都の都市城壁を云う。
 この御土居の総延長は約23kmで、洛中と洛外を分けていた。土塁の高さは場所により異なるが、約3m、基底部は約9mで、3.6m〜18mの堀を伴っていたとされる。
 御土居で囲まれた都には、10の入口が設けられた(公家近衛信尹の「三藐院記」)とされ、畿内七道に通じていたと考えられているが、定かではない。
現在も二条口,丹波口,鞍馬口といった地名が残っているのは、当時の名残である。




豊臣秀吉関連の史跡
豊国神社
京都市東山区大和大路正面茶屋町530
豊国神社
 旧大仏殿遺跡に建てられ、豊臣秀吉を祭神としている
mapfan

方広寺
京都市東山区大和大路通七条上ル茶屋町527-2
方広寺の鐘
 天台宗山門派の寺で豊臣秀吉により建立された。慶長19年(1614)、家康が梵鐘の銘文「国家安康 君臣豊楽」は家康を呪い殺すためのものだと、言いがかりをつけたことで知られている。
「国家安康 君臣豊楽」の文字は、今でもしっかりと確認することができる。

mapfan

耳塚
東山区大和大路七条上ル
耳塚
 文禄・慶長の役の際、戦功のしるしである首級の替わりに鮮・明兵の耳や鼻を持ち帰ったもので、秀吉の命によりこの地に埋められ、それらを弔った墓。
mapfan

高台寺
京都市東山区高台寺下河原町526
高台寺
 豊臣秀吉没後、その菩提を弔うために秀吉夫人の北政所(出家して高台院湖月尼と号す)が慶長11年(1606)開創した寺。
mapfan

豊国廟
豊国廟
 阿弥陀ヶ峰山頂に建てられた豊臣秀吉の墓。
mapfan

お薦めの書籍

お勧め度










HOME京都府の城郭

近江の城郭