松山城
HOME石川県の城郭
 城郭の概要
所在地:加賀市松山町
別 名 : −
築 城 : −
初城主:徳山五兵衛
区 分 :平山城
遺 構 :曲輪、土塁,空堀
城 域 : −


 現地への案内
交通機関は車を利用
国道8号線と県道39号線の松山の交差点で県道39号線を南へ約500m、露地を北に入る
 詳細位置はコチラ mapfan

 駐車場
 墓地の空地を利用
【訪 城】1999年,2007年3月
【撮 影】 −

評価項目 見所評価
選地 ☆☆
縄張り ☆☆
普請 ☆☆
体力消耗度 ★★
お勧め度 ★★
が多い方がお勧め (三段階評価)

体力消耗度
  
:山道はほとんどなし
 
★★:10分〜30分程度の山登り
★★★:約1時間ほどの山登り

中核部に辿り着けなかった上、
写真までPCトラブルで消失していました。(^^:


 現地の状況
 墓地の空地に車を止めて山中に入る。案内板が建てられ、道も整備されており、急な斜面では補助用にロープもつけられているが、松山城と称されるのは2つの山一帯をさしていることもあり、遺構がかなり分散している。
 整備された道に沿って歩くとアチコチに堀状の地形を確認できるが、縄張り的に見て意図が読み取れなかった。

 1時間あまり歩き廻ったが、松山城の中核部には辿り着けず。(^^:
再度、訪城したい。



 城郭の歴史
 松山城の築城については不明であるが、天正期に佐久間盛政の将・徳山則秀が拠ったとされる。また一向一揆の将・坪坂新五郎が拠ったという説もある。





観 光
実性院
加賀市大聖寺下屋敷町
TEL 0761-72-1104
大人 400円
mapfan
曹洞宗の名刹で前田家の菩提寺。また大聖寺藩の菩提寺でもあり、裏山には前田家歴代藩主の墓が並び、御霊屋には藩主及びその家族の位牌がある。
 境内や並木道には約2000株の萩が植えられ萩の寺としても有名。


長流亭
加賀市大聖寺八間道
mapfan
 旧大聖寺藩邸の園地。池島、涌泉の石組は当時の原形を残しており、数少ない池泉回遊式大名庭園。

雪の科学館
加賀市潮津町
mapfan
 雪の科学者中谷宇吉郎の業績と雪の研究が展示されている。



HOME石川県の城郭

近江の城郭