美濃 深山砦
HOME岐阜県の城郭
 城郭の概要
所在地:恵那市明智町
別 名 : −
築 城 : −
初城主: −
区 分 :平山城
遺 構 :堀切,竪堀,土塁
城 域 : −
     比高 50m程度
 現地への案内
交通機関
国道363号線明智町、新町の信号を南、県道11号から明智川を渡り東へ(団子杉方面)、千畳敷公園の対面の山

 詳細位置はコチラmapfan

 駐車場
空地を利用

【訪 城】
2002年3月
【撮 影】2002年3月

評価項目 見所評価
選地 ★★☆
縄張り ★★☆
普請 ★★☆
体力消耗度 ★★☆
お勧め度 ★★☆
が多い方がお勧め (三段階評価)

体力消耗度
  
:山道はほとんどなし
 
★★:10分〜30分程度の山登り
★★★:約1時間ほどの山登り


北斜面の竪堀
北斜面の竪堀

 現地の状況
 深山砦は明智城の300〜400m南に位置し、北方の明智城との間を通る中馬街道を見下ろす位置にある。
深山砦の築かれている山は比高50m程度であるが、急峻な山で登り口が分からない。例によって斜面を直登する。

 南北の尾根上に、大きくは主曲輪と副曲輪を配し、曲輪間は堀切で処理している。
主曲輪、及び副曲輪の周囲には10本以上の竪堀を畝状に配して、竪堀防御を主体とした砦で、山の峻険さもあって、まさに堅城といえる。
 南側の尾根は比較的斜度も緩やかであるが、そこは周到に二重の堀切で処理されている。


 城郭の歴史
 明智城の300〜400m南にあって、落合砦と共に明智城の支城と考えられるが、詳細は不明。
HOME岐阜県の城郭


近江の城郭