越前 丹波岳城
HOME福井県の城郭
 城郭の概要
所在地:鯖江市大野町
別 名 : −
築 城 :南北朝期
初城主:川島氏
区 分 :山城
遺 構 :曲輪,堀切?
城 域 :50m×160m
     標高 290m
     比高 278m



 現地への案内
交通機関は車を利用
 
 詳細位置はコチラ mapfan
 駐車場
山麓の空地に駐車

【訪 城】2007年6月
【撮 影】2007年6月

評価項目 見所評価
選地 ★☆☆
縄張り ★☆☆
普請 ★☆☆
体力消耗度 ★☆☆
お勧め度 ★☆☆
が多い方がお勧め (三段階評価)

体力消耗度
  
:山道はほとんどなし
 
★★:10分〜30分程度の山登り
★★★:約1時間ほどの山登り



川島城の城址碑

 現地の状況
 丹波岳城の麓まで行くものの、山形は険しく登城口が見つからない。山麓南側のにある大野町の集落で「丹波岳城」について訪ね歩くが、登り道はないという。

 北へ廻ると、麓の白山神社の前から谷筋に延びている林道があり、林道を200mほどつめた林道終点からの細い山道に沿って谷筋を登る。
 前日の雨で滑る山道を雑草を手がかりにして急斜面を登ること35分で山頂付近に出た。

 今までの急斜面とはうって変わったなだらかな尾根筋を、遺構を求めて南へ300m、北へ300mと歩くが、城郭遺構は見つからず。

 丹波岳城には堀切があるといい、見逃すはずもなく。また、丹波岳はほぼ独立峰で、間違えようがないのだが・・・・・・・。

 全身汗まみれの状態で、むなしく下山。
丹波岳東側山麓には片上惣社春日神社、中腹には般若寺があるというのだが・・・・・・・・・。


 城郭の歴史
 詳細は不明。




観 光
織田剱神社
織田剱神社
 尾張・織田氏の出自は織田剱神社の神官だったとされ、境内には平重盛(小松殿)と織田信長を祭神とする小松建勲神社が本殿横に祀られている。
mapfan

越前陶芸村
丹生郡越前町小曽原7-8
TEL 0778-32-3200

広大な越前陶芸公園には芝生広場、岡本太郎のモニュメント作品などが点在し、陶芸教室なども開催され、家族で楽しめるエリアです。
mapfan


HOME福井県の城郭

近江の城郭