三河 久木城
HOME愛知県の城郭
【城郭の概要】
所在地:豊田市久木町
別 名 : −
築 城 : −
城 主 :原田種房
区 分 :平城
遺 構 :曲輪
城 域 :80m×20m
     比高 20m



【現地への案内】
国道153号線から県道344号線に入り、久木地区の久木館の西側山林

細位置はコチラ 

【駐車場久木館の駐車場を利用
【訪 城】2008年4月
【撮 影】2008年4月


評価項目 評価(三段階評価)
選地 ★☆☆
縄張り ★☆☆
普請 ★☆☆
体力消耗度 ★☆☆
お勧め度 ★★☆
 が多い方がお勧め (体力消耗度は大きい)

【現地の状況】
 久木殿屋敷から100mほど西に山林に入る道がある。比高差30mほどを登りきった左手が久木城の曲輪である。
 
 曲輪は街道に沿って東西に長く延び、ほぼ中央部に墓石が3基並んでいる。ひとつは三方原の戦いで戦死した原田籐左衛門種友のものといわれるが、残り2基は不明。

 なお、登城道の左手に堀状の地形があるが、求心性のない縄張りのため城郭遺構かどうか結論を出すまでには至らず。


堀状地形

【城郭の歴史】
 久木城には原田種房が在城した。種房は元亀3年(1572)の三方ヶ原の戦いで戦死したとされるが、原田籐左衛門種友との関係は不明。

HOME愛知県の城郭

近江の城郭