堂山城
HOME愛知県の城郭
【城郭の概要】
所在地:豊橋市石巻中山町字太陽寺跡
別 名 : −
築 城 : −
初城主: −
区 分 :山城
遺 構 :曲輪
城 域 :25m×20m
     標高 150m
     比高 70m

堂山城は医神社の右手後方にある

【現地への案内】
県道81号線西郷小前の交差点を東入る、石巻中山町公民館北約200m
詳細位置はコチラ 

【駐車場中山町公民館駐車場を利用
【訪 城】2005年5月
【撮 影】2005年5月


評価項目 見所評価(三段階評価)
選地 ★☆☆
縄張り ★☆☆  
普請 ★☆☆
体力消耗度 ★☆☆
お勧め度 ★★☆
 が多い方がお勧め (体力消耗度は大きい)
【現地の状況】
 中山町公民館の北、医神社の北東斜面に堂山城は位置している。10分足らずで堂山城に出るが、山林の中に広大な削平地が三段にわたって残されている。
 こうした階段状の削平地を城内にもった城には、長野県の小岩嶽城塩田城など、無いわけではないが、それらは谷筋を堀とする、あるいは横堀を配置するなどして、削平地そのものの独立性を高める工夫がなされているが、ここ堂山城は、まるっきりのスッポンポンである。(^^)
 これを城としてとらまえるのは如何なものかと思うが、一応愛知県教育委員会に敬意を表して紹介しておく。なお、愛知県教育委員会も「城とは断定しがたい」をしていることを付記しておく。

【城郭の歴史】
 この堂山城のすぐ東の山腹一帯の字名を石巻中山町太陽寺跡と云い、天台宗の太陽寺跡とされるが、「八名郡志」では、堂山城跡を太陽寺跡としている。

HOME愛知県の城郭

近江の城郭 近江の城郭に戻る