近江 下里城
HOME東近江地区
 城郭の概要
所在地:東近江市下里町
別 名 :押立城
築 城 : −
初城主: −
区 分 :平城
遺 構 :曲輪
面 積 : −

 現地への案内

国道307号線下里の信号西入る
詳細位置はコチラ 

 駐車場
近くの空き地を利用

【訪 城】
2001年5月
【撮 影】2001年5月

評価項目 見所評価
選地 ★☆☆
縄張り ★☆☆
普請 ★☆☆
体力消耗度 ★☆☆
お勧め度 ★☆☆
が多い方がお勧め (三段階評価)

体力消耗度
  
:山道はほとんどなし
 
★★:10分〜30分程度の山登り
★★★:約1時間ほどの山登り

下里城の位置する竹藪
下里城の位置する竹藪

 現地の状況
 下里公民館の裏手・五の谷川を越えた所に南北40m,東西100mあまりの竹藪がある。ここが下里城址である。
 地元ではこの辺りを "後屋敷(あとやしき)" とか "お城屋敷" と呼んでいるが、後屋敷は「屋敷跡」からきたものか・・・・。

 位置的に下里は高野街道沿いにあり、高野街道は東へ行くと百済寺を経由して、永源寺町・高野から八風街道〜伊勢へと続く。

 城郭の歴史
 南北朝の頃、下里城で戦いがあったが、その戦いの場所は菩提寺や下里とも云われている。




お薦めの書籍







HOME東近江地区

近江の城郭