近江 桜生出城(さくらばさま)
HOME湖南地区
 城郭の概要
所在地:野洲市小篠原
別 名 : −
築 城 : −
初城主:沢弾正少弼清光か
区 分 :平山城
遺 構 :竪堀
城 域 :100m×20m

 現地への案内

駐車場は空地を利用
詳細位置はコチラ 

 駐車場
【訪 城】2001年10月
【撮 影】2001年10月

評価項目 見所評価
選地 ★☆☆
縄張り ★☆☆
普請 ★☆☆
体力消耗度 ★☆☆
お勧め度 ★☆☆
が多い方がお勧め (三段階評価)

体力消耗度
  
:山道はほとんどなし
 
★★:10分〜30分程度の山登り
★★★:約1時間ほどの山登り



国道8号線の右手が出城
国道8号線の右手が出城

 現地の状況
 桜生城の北西約1km、国道8号線の東側山手に位置しており、中山道の監視の役割を担っていたと考えられる。

 狭い尾根上に築かれ、削平は不完全で "砦" という表現のほうが適切と思える。北側斜面に竪堀が確認できるが、風化が激しく明確ではない。

 城郭の歴史
 桜生城の出城(街道監視の砦)として機能していたと考えられるが、詳細は不明。

HOME湖南地区

近江の城郭