近江 大野大屋敷城
HOME甲賀地区
 城郭の概要
所在地:甲賀市土山町大野
別 名 : −
築 城 : −
初城主: −
区 分 :平城
遺 構 :土塁,空堀
城域 : −

 現地への案内

国道1号線徳原の信号を北入る右手すぐの集落

 駐車場
空地を利用

【訪 城】2001年7月
【撮 影】2001年7月

評価項目 見所評価
選地 ★☆☆
縄張り ★☆☆
普請 ★☆☆
体力消耗度 ★☆☆
お勧め度 ★★☆
が多い方がお勧め (三段階評価)

体力消耗度
  
:山道はほとんどなし
 
★★:10分〜30分程度の山登り
★★★:約1時間ほどの山登り



屋敷跡の土塁
屋敷跡の土塁

 現地の状況
 大野の集落に入るとすぐに竹藪が目に入る。
近くにお住まいの人に尋ねると竹藪一帯、つまり日野に通じる県道183号線から東側一帯を大城屋敷といい、城跡であるという。

 屋敷跡は集落内を走る道路によって分断されている。
東側竹藪の中を探すと、20mにわたって幅約5mの空堀と土塁が残っている。竹藪の東側の畑地は「殿城(とのしろ)」と呼ばれており、ここが大屋敷城の中心部であると思われる。

 道路で分断された西側の竹藪にもわずかながら土塁が残っている。なお、以前は県道辺りに石垣もあったといわれるが、道路工事で崩されてしまったのか見つからなかった。


 城郭の歴史
 詳細は不明。
HOME甲賀地区

近江の城郭