近江 小川城
HOME湖西地区
 城郭の概要
所在地:高島市安曇川町上小川
別 名 : -
築 城 : −
初城主:小川氏
区 分 :平城
遺 構 :土塁
城域 : −

 現地への案内

国道161号線藤樹神社口の信号から南東へ約200m 藤樹書院へ
詳細位置はコチラ 

 駐車場
藤樹書院駐車場に駐車、5〜6台駐車可

【訪 城】2005年5月
【撮 影】2005年5月

評価項目 見所評価
選地 ★☆☆
縄張り ★☆☆
普請 ★★☆
体力消耗度 ★☆☆
お勧め度 ★★☆
が多い方がお勧め (三段階評価)

体力消耗度
  
:山道はほとんどなし
 
★★:10分〜30分程度の山登り
★★★:約1時間ほどの山登り



田圃の一画に残る土塁
田圃の一画に残る土塁

 現地の状況
 小川城は安曇川町上小川の小川氏宅を中心とした一帯と考えられる。
現在は小川氏宅の裏庭から西側に隣接する田圃の北側に、高さ1〜1.5mの土塁が約20mにわたって残っている。

土塁の西端では、田圃を取り囲むようにL字型に曲がっており、当時、は田圃も曲輪の一部であったことが窺える。


 城郭の歴史
 小川氏の居城と云われているが、詳細は不明。

HOME湖西地区

近江の城郭