近江 清田城
HOME東近江地区
 城郭の概要
所在地:蒲生郡日野町清田
別 名 : −
築 城 : −
初城主: −
区 分 :平山城
遺 構 :土塁,堀切
面 積 : −

 現地への案内

国道307号線別所の信号東、県道183号線

 駐車場
光延寺前に1台

【訪 城】2001年4月
【撮 影】2001年4月

評価項目 見所評価
選地 ★☆☆
縄張り ★☆☆
普請 ★★☆
体力消耗度 ★☆☆
お勧め度 ★☆☆
が多い方がお勧め (三段階評価)

体力消耗度
  
:山道はほとんどなし
 
★★:10分〜30分程度の山登り
★★★:約1時間ほどの山登り

山中の堀切
山中の堀切

 現地の状況
 日野町清田は土山から伊勢に通じる間道沿いにある。現在では県道183号線が土山へ抜けているが、今も清田の集落手前には間道を示す道標が建っている。

 清田集落の光延寺の境内を抜け、コンクリートの階段を上がると、平坦地に出る。縄張り図によると、この辺りから城域となっている。
 遺構は右手の山一帯に遺構は広がっているが、南斜面の竹藪は後世のものである。



 城郭の歴史
 下迫城の出城とされるが、詳細は不明。




お薦めの書籍







HOME東近江地区

近江の城郭