いろんなお城

 ここではお城とは云いながら、ちょっと変わったお城を紹介しています。
日本にもいろんなお城があります、ゆっくり楽しんで下さい。

  お城の種類   事前の予備知識
朝鮮式山城
大野城



 大化改新後百済を援けて大和朝廷は、新羅・唐からの攻撃を防ぐために対馬から北九州,関門海峡,讃岐屋島,大和高安など、都かでの海陸の要衝の地に築城した。これが朝鮮式山城です。
 天智天皇4年(665)太宰府南北の山地に山城を築いた、これが大野城と椽城(きいのき)であるといわれています。
ここでは大野城のWebPageを紹介。
大野城リンク
   大野城跡  大野城
高安城
屋島城

 天智天皇6年(667)には対馬に対馬城,讃岐に屋島城、大和の高安城を築き、西方から都に至る沿道を固めた、同9年に高安城を修築。これらの城郭は雄大な規模を持つ山城で外敵来襲の時には政庁・軍営は勿論、付近の一般住民も入れるほどの広さであったという。 詳細は直接アクセスして調べて下さい。(^^)
高安城リンク
  八尾物語 八尾を知る
屋島城
  よみがえる屋島城
アイヌのお城
 アイヌ語ではお城のことをチャシといい、北海道を中心に東北地方にも見られるようです。
北海道のチャシについてはこのWebPageがお勧め。
   KUBO家系城郭研究所
海賊のお城
 来島水軍と来島城のことについて詳細に掲載しているWebPage。
来島水軍と来島城
稜堡式城郭
 北海道函館市にある五稜郭は、星の形をしたお城として有名です。
こうした星形のお城 "稜堡式城郭" は海防のために造られたのですが、その由来から所在地まで詳細に掲載。
弓場耕史のホームぺージ
助川海防城
助川海防城は、9代水戸藩主徳川斉昭によって天保7年(1836年)に築かれた海防目的の平山城で、現在の日立市立助川小学校から太平山にかけて位置していました。
助川海防域 助川海防城跡保全会


地域別お城紹介WebPage 

蝦夷奥州関東中部北陸畿内中国四国九州沖縄


TOPページに戻る